HOME-FOR-ALL for fishermen in kamaishi
釜石魚師のみんなの家

Design:  Toyo Ito & Associates, Architects, Atelier Tekuto, Mizukami architectural Design Office
Structural Design:  Jun Sato Structural Engineers
Construction Company:  HOME BUILDER, Kumagaigumi Tohoku Branch, Horimagumi

Home-for-All for fishermen in kamaishi

This fisherman's hut was first exhibited, and critically acclaimed, at the Bahrain Pavilion at the 2010 Venice Biennale. After the 2011 tsunami in Kamaishi, buildings were needed to revitalise the Kamaishi local fishing industry and it was suggested that the Bahrain fisherman's hut, a simple wooden structure, could easily be rebuilt in Japan. In Bahrain the huts are designed to float, however the architects proposed that in Kamaishi the hut should built on solid ground enabling it to provide warmth for the fishermen in winter. 

The local fisherman loved the idea and agreed to the construction of the Bahrain fisherman's hut in Kamaishi. Volunteers from all over the country as well as locals came together to help construct this rustic hut which was built with as many local materials as possible - the outer walls are painted Kamaishi soil, the roof is made from peeled cedar bark, the stove and hearth was made in Kamashi etc. With this project it was possible to employ a new approach to construction due to the unusual origin of the structure. 

Throughout construction, the process of building in relation to the everyday usage of the hut was discussed carefully with the local young fishermen. It is hoped that this building can provide an opportunity to think carefully about things often overlooked and to teach future generations about the ocean.

 

Koike Yoko / Toyo Ito & Associates, Architects

釜石魚師のみんなの家

2011年秋、ペルシア湾に浮かぶ島国バーレーンから、ひとつの漁師小屋が運ばれました。この漁師小屋は、もともと2010年のベネチアビアンナーレのバーレーン館に出展された作品で、海辺の再開発によって海岸線の埋め立てが進み、漁師小屋も解体され移動していく様子を批評的に表現したことが評価されて、バーレーン館は金獅子賞を授賞していました。

バーレーンの漁師が気の向くままに自ら建築した素朴で美しいこの小屋を、釜石の漁業復興の拠点にしてはどうだろう?そう釜石市に提案し、釜石の住民達の賛同を受けると、冬でも暖かく過ごすことができるように新しい母屋に併設するかたちで、バーレーンの漁師小屋は生まれ変わることになりました。

母屋とバーレーンの漁師小屋との関係性、今後の復興計画による移設等を考慮して、構造はシンプルな木造。全国から集まったボランティアと地元の方たちが一緒になって、建設作業に協力しました。外壁は釜石産の土を使って土壁を塗り、屋根は一枚一枚剥いだスギ皮で葺きました。内部には珪藻土の漆喰を塗り、釜石産のペレットストーブ、そして大谷石の囲炉裏が中心に据えられた大きなテーブルを置いています。ここでは、普段の建設現場では見られない「手間のかかること」をあえて行うことで、建築の成り立ちを一から見直しています。

一方、建築をつくるプロセスのそばでは、今後の使い方を考える議論が地元の若手漁業経営者たちを中心として活発に行われていました。「イクラが卵だということすら知らない子どもたちに、本当の海の幸の成り立ちを教えたい」若手のひとりの言葉です。この小さな建築を通して、普段見過ごされがちなあらゆるものの成り立ちについて考えるきっかけになればと願っています。

 

BASIC INFORMATION

Address: C-6 Shinhamacho Temporary Fishery Guild, 2-32-1 Shinhamacho, Kamaishi-shi, Iwate-ken
Administrator: Kamaishi city
Contact: info@home-for-all.org
Open: Usually this place is for the local community use. Please contact to HOME-FOR-ALL in advance, if you are going to visit this house.
Facebook: https://www.facebook.com/kamaishiryoushi

所在地: 岩手県釜石市新浜町2-32-1新浜町仮設水産組合C-6
運営: 釜石市
問合せ先: info@home-for-all.org
公開: 来訪の際には、事前にHOME-FOR-ALLまでメールにてご相談ください。
Facebook: https://www.facebook.com/kamaishiryoushi

 

BUILING INFORMATION

Principal Use: Community space
Area of Building: 39.84m2
Total Floor Area: 32.56m2
Main Structure/Number of Stories: Wood / 1 story
Completion: October 2013
Construction Period: July, 2013 -> October, 2013
Client: Japan Earthquake Relief Fund / Japan Society
Design: Toyo Ito & Associates, Architects
Atelier: Tekuto, Mizukami architectural Design office
Structure Design: Jun Sato Structural Engineers
Constructor: HOME BUILDER, Kumagaigumi Tohoku Branch, Horimagumi

用途: 集会所
建築面積: 39.84m2
延床面積: 32.56m2
構造 / 規模: 木造/地上1階
完成: 2013年10月
工期: 2013年 07月 01日 -> 2013年 10月 01日
建主: ジャパン・ソサエティ/Japan Earthquake Relief Fund
設計: 伊東豊雄建築設計事務所, アトリエ・天工人, Ma設計事務所
構造: 佐藤淳構造設計事務所
施工: ホームビルダー, 熊谷組, 堀間組

 

CONTRIBUTER

- 資金 -
ジャパン・ソサエティー/ Japan Earthquake Relief Fund

- 協賛・協力 -
竹村工業株式会社
和以美株式会社
ポラテック東北株式会社
田島ルーフィング株式会社
セントラル硝子株式会社
有限会社 渋谷製作所
株式会社LIXIL
株式会社中西製作所 長野営業所
大光電機株式会社
釜石地方森林組合
釜石職業訓練協会
佐々忠建設
石村工業株式会社
SAHI
釜石ガス
小林石材工業
日新製鋼株式会社
株式会社カナメ
株式会社 釜石砂利建設
合資会社 堀商店
株式会社 ロックストーン
三井化学産資株式会社
NHK
株式会社東京美工
東京都現代美術館

- 現地協力 -
嶋田賢和
小友光晴
佐々木勝
川崎俊之
佐々木義友
藤原佳奈子
原田祐吉
菊地好広
藤原妙子
藤原綾子
菊地信平
鹿野順一
川原康信
横澤京子- 施工 -
ホームビルダー株式会社
株式会社熊谷組東北支店
有限会社堀間組

- 施工協力 -
株式会社 田沢工務店
中部建設企業組合 
渡辺建具/家具営業所
有限会社 渋谷製作所
SAHI
有限会社 新井建築板金
スーパーファクトリー
釜石市民の皆さん
NPO法人東北開墾
遠野まごころネット
社会人ボランティア関係の皆さん
愛知工業大学大学院
愛知淑徳大学
伊東建築塾
鹿児島大学
北九州市立大学
九州大学
西南学院大学
筑波研究学園専門学校
東北大学
福岡大学
前橋工科大学
宮城大学
横浜国立大学
早稲田大学